■ 記事の検索

弘田直樹バンド First 2010.11.6

Filed under: — hirota @ 1:31:15

Members

弘田直樹(bass,vocal) 松尾和隆(guitar,vocal) 宮本太郎(drs,vocal)
山本佳希(guitar)??? 重村佳男(key board)

Songs

1. 終電車
2. 雨の日曜日
3. Sur シュール
4. さよならの風
5. Oo Baby
6. Dead End
7. Stop!
8. Money Honey Jenny
9. ガレージの恋
10.名前の変わる君に
11.紅い糸
12.雪景色

All songs composed by Naoki Hirota

1. 終電車

『終電車』を聞く
終電車に夜が流れ込む まばらな人影を風が数えていく
今日と明日をつなぐ闇の中にいて
夜は見えないさ 自分の顔が映るだけ
明日を信じてる顔がひとつ 今日に疲れた顔もひとつ
朝(あした)に向かっている夜の中に一つ

扉の前に立つ 自分の顔が映る
歳をとったなと思う 顔を寄せて思う
扉が開いて 闇の中に溶け込んでいけば
今降りたばかりの灯りが まぶしいだけ

そんなうちに時が過ぎて 知らないうちに人生は流れる
そうやって歳を重ねて 気づかぬうちに出口に立つ

上に戻る

2. 雨の日曜日

『雨の日曜日』を聞く
こんなこともあったね 思い出してる間に
雨に煙る街に浮かぶ いくつかの場面
呼ぶ声に振り向けばそこに 君がいる幸せはきっと
あれこれの場面をみんな 思い出に変えられた幸せ
ワイパーの音懐かしく思うのは何故なんだろう
雨の日に送れとねだった あのときの親父の匂い

あの景色の中にもう一度 たとえ戻ることができても
またこの道歩いてきたい 今の幸せに向かう道
雨音に包まれた時間 沁み通る静けさの中
もう一度繰り返すのも悪くないかと思う
君と雨の日曜日 君と雨の日曜日

上に戻る

3. Sur

『Sur』を聞く
夢だと言うから目を閉じて 嘘だと言うからうつむいてた
お前見えなくても声が聞こえた それも嘘で夢だったのさ
好きじゃないけど愛してるとか 会いたくないけどそばにいてとか
言葉回しても何も聞こえない 大人の恋はささやくものさ
どうせなら Driving Theater でラブロマンス 見終わったように走り抜けたい
シュールな夜にシュールな気分 にじむ灯りが胸に沁みるだけ
別の曲が始まるように朝が来てほしい

心の中で溶かせる恋と 強い酒にもとけない恋と
そんな違いにも気づかないほど 夢の中なら醒めないほうがいい
どうせなら真夜中の Discotique チークナンバー終わったように消えていきたい
シュールな夜にシュールな気分 にじむ灯りが胸に沁みるだけ
別の曲が始まるように朝が来てほしい

上に戻る

4. さよならの風

『さよならの風』を聞く
憧れの街に君が立てば 懐かしい tune 吹き抜ける風
きっとあの日の二人になれるさ
口ずさむメロディー 言葉に代えて せつない恋のラストシーンを
大人の気分で最後の playing  さよならの風はきっと吹くけど
愛してる この言葉が言えずに もう君の手も握れない
笑顔はできるさ あの日と同じ

月が消えぬうちに想いを閉じて あの日の君のそばで眠りたい
二度と見果てぬ夢と知りつつ さよならの風はきっと吹くから

愛してる この言葉が言えずに もう君の手も握れない
笑顔はできるさ あの日と同じ

上に戻る

5. Oo Baby

『Oo Baby』を聞く
Oo baby 愛してると言ってくれ Oo Baby 抱きしめてと言ってくれ
Oo Baby あの日のドラマのように Oo Baby 思い切りみだらになって
枕抱えて 沈み込むような ウブな俺じゃないけれど
お前がいないと 淋しすぎるぜ この夜 just a sexy night

一晩限りと悪ぶるお前の 寝顔やけに素直で
お前がいないと淋しすぎるぜ この夜 just a sexy night

上に戻る

6. Dead End

『Dead End』を聞く
遠い昔と思うのは 辛いとこだけ忘れたから
懐かしいと思うのは 悲しい気持ちが薄まっただけ
ごらんよ俺たちと同じドラマ あちこちで始まってる
ギリギリいきがって格好つけて 照れるほどのエナジー

行き着く先はみんな同じなのに 俺たちのように
Dead end にぶち当たるまで いきがっているんだろう
離れたくないのさ I love you I want you I need you んでもって making love
ここまで来ないとわからないtruth  ここでdead end  そして dead lock
大声出してドアを叩いて 雨に打たれて涙にぬれる
そんな場面いくら重ねても 愛なんかじゃないぜ

上に戻る

7. Stop!

『Stop!』を聞く
いつか君に話した通りさ 気持ち後回しにしちゃダメさ
昨日の思いなんて 今日のキッスで吹き飛んでしまう
抱きしめられて 心溶けてく前に
夢のようなロマンスみたいよね 今までのことみんな忘れて
どんな恋でもいつか 夜が明ければ心に morning moon
思い出せない 昨日の気持ち
きっと言葉じゃ埋まらない 熱いキッスが止まらない
気持ちの浪が届かない これが夢じゃつまんない
危ない気分たまらない あとで泣いてもかまわない
こんな気持ちわからない? 堕ちるとこまで行けそうな sexy night

どんな恋でもいつか 夜が明ければ心に morning moon
重ねたとこで 答えは出ない
あいつの心つかめない あいつのキッス拒めない
自分の気持ち捜せない やめる気なんてない
流されてても怖くない 傷ついててもわからない
ここまで来ても気づかない 明日来ると限らない night

上に戻る

8. Money Honey Jenny

『Money Honey Jenny』を聞く
つかまえたつもりで手繰っても 声はするのにもぬけの殻 頼むよ Jenny
思わせぶりなキッスのあとじゃ? Money Honey Jenny

追いかけりゃ追うほど鼻の先 匂いまでわかるのにぶちこめない Jenny
欲しいものなら何でもやるから Money Honey Jenny

追うから逃げるかその逆か 横目で見ながら知らんぷり お願いだ Jenny
ギリギリ煽られて爆発しそうだ Money Honey Jenny

ハスっ端な女と人の言う どうせこっちもクズ玉さ Jenny
一度でいいからやらせてくれよ Money Honey Jenny

上に戻る

9. ガレージの恋

『ガレージの恋』を聞く
ガレージに響かせたい あの頃のラブソング
エッジの利いたビートに 信じてた熱い思い
目を伏せるくらいの季節が過ぎても I love you は I love you さ
セリフひとつ忘れない 昔の恋物語
思いがけない言葉のかけら 不意に心に突き刺さる
照れくさいくらいの時間が過ぎても I love you は I love you さ
歳がいけば 口に出せない想いもつのるけど
愛と恋とは間違えない 重いラストを避けるルールさ

ガレージに響いてた きっとあの日のラブソング
ひたすらに好きだと言えた ひたむきに信じてた
子供の手を引く君を見たよ でも I love you は今でも I love you だよな

上に戻る

10. 名前の変わる君に

『名前の変わる君に』を聞く
It’s lonely night 名前の変わる君に
It’s lonely night 贈る言葉捜して
受話器もつその手で回し慣れたダイアルなのに
君を呼ぶ音二回きり 耳から放す midnight call
話すことならいくらでもあると思ったけれど
こんな気持ちのままじゃ 囁くこともできない
今なら素直に言えるだろうに I love you
酔いに任せたプロポーズ 本気だったんだぜ

グラスにゆれる思い出 飲み干す気にもなれずに
口ずさんでたロックンロール 木枯らしに消えていく
勇気のなかった俺に 愛想尽かしただけなのさ
もうすぐ君のウェディグベル 微笑が目に浮かぶ
今なら素直に言えるだろうに I love you
酔いに任せたプロポーズ 本気だったんだぜ

上に戻る

11. 紅い糸

『紅い糸』を聞く
大人の恋ってあると思うけど 結局縛りしばられての行き止まり
糸が切れるのってわかるのね 急に後ろの窓が開いた気分 ほっとするような
誰の所為で巡った悲しみでも 涙も口惜しさもどれも自分のもの
どちらが悪くても同じこと どこが切れても同じことだから 痛いのは私
わかったつもりでいたけど実は 子供みたいに拗ねてるだけで
少女みたいに泣いてるだけ

どちらかが先に気を許した頃に どちらかがもう糸緩めほどいている
紅い糸なんでお伽話 信じてたわけじゃないけど
切れるんじゃなくて離すのよねきっと
わかったつもりでいたけど実は 「どうかしてたわ」って消してしまうより
相手 憎んでおくほうが楽ね 違う?

大人の恋ってあると思うけど ?? 大人の恋ってあると思うけど

上に戻る

12. 雪景色

『雪景色』を聞く
バッグ一つで済んだの 悲しいくらい小さく
あなたと暮らした街は いつもと同じ顔してる
今までのこと 何もなかったみたいに 雪の中
雨が降るたびあなた待ってた この改札口
人気(ひとけ)のなくなった夜の駅に 人待ち顔の私が映る
時計の針が重なるまでに忘れるって思ってたけれど
最後の言葉 言ってくれないあなたに 強がるだけの私の思い
空回りしそうで あなたが怖くて せめてあなたを肌で感じていたかったの
Hold me tight あなたと Hold you tight 甘い夜重ねて
Love me darling ただ時が過ぎただけ 今思い直してもまた同じ繰り返し そうよ

淋しかったの 言ってしまえばそれだけだもの 今夜も私待つ気でいたけど
離れる心 たぐり寄せるより 昔のあなた思い出してる それが最後のジェラシー
Hold me tight あなたと Hold you tight 甘い夜重ねて
Love me darling ただ時が過ぎただけ 今思い直してもまた同じ繰り返し そうよ

上に戻る