2014年8月 のアーカイブ

イベント中止のお知らせ

2014年8月9日 土曜日

ご案内しておりました8月9日の柳井市レトロスクエアでのイベント、台風接近が予想されることから中止となりました。久々の夏の出番で張り切っておりましたが、残念です。

よろしくご了解ください。

平成26年8月7日  弘田直樹

8月のご挨拶

2014年8月1日 金曜日

暑い夏です。昔は夏の方が得意だったんです、今は冬の方が楽に思ってますが。海に行かなくなってもう十年以上経ちます、まだ子供が小さい時は連日朝から海に連れてました。子供をダシにして私が行きたかったのですが。何故そんなに?海が好きだから、そんな歌の文句みたいなことではなく、日焼けで象徴される夏の体現だったのでした。こういう仕事してると日焼けなんてことはないことで、ゴルフをしない、アウトドアの趣味もない身には、一応若い頃の見栄もあって、夏の遊びを見せたかったというわけです。つまり子供達がいい迷惑で、5日も続くと娘達は嫌がってましたね。さもありなんです。おかげで娘達は海水浴嫌いになってます。我が身にも日焼け、皮?けを毎年繰り返していた代償は大きく、背中じゅうシミ、色素沈着だらけです。火傷しに行くんですからねわざわざ。当然の報いです。あれだけ好きだったのにある年から突然行かなくなって、子供たちにも訝られたことでしたが、孫が大きくなるとまた気持ちも変わって行くんだろうなと想像してます。海辺の町に育って、自転車で友人達と海水浴場に泳ぎに行くのが夏休みで、昔の海水浴場とは今はすっかり様変わりしてしまいましたがやはり原風景の一つであるわけです。この歳になると、この季節の田の稲の風へのそよぎ、遠くに見る波の白さ、強い陽射しの照り返し、山を渡る風の匂い、すだく蝉の声、突然の雨の匂いなどにはっと昔の記憶がよみがえります、具体的ではないけれど懐かしさが湧きあがります、体が止まります、気持ちが止まります。まだ暫くはこの世で頑張りたいと思いますが、嗚呼、長く生きてきたということだのうと他人事のように感心もしているのでした。暑い中、皆様にはどうかご自愛なさいますよう。

2014.8.1 弘田直樹