2011年11月 のアーカイブ

イベントのお知らせ!

2011年11月27日 日曜日
2011xmas2
※ 日  時
平成23年12月24日(土) 17時30分開場 18時開演
※ 場  所
ベルゼ
※ チケット
前売りのみ:4,000円
(ベルゼ、または弘田脳神経外科で販売します)
連絡先:090-3375-6051(弘田まで)

地図(開催場所)

merseyboxライブ開催場所

ポスター

poster
※クリックすると大きなポスターに!

11月のあいさつ

2011年11月1日 火曜日

もう?陳腐な時候の挨拶でいきなりですが、もう11月です。

私ごとで申さば、去年の11月6日に初めてオリジナル曲バンドの披露いたしました(ホームページにその全曲をアップしておりますのでどうぞお聴きください)。もう、一年です。後が続きません、すみません。11月末には長女の結婚式でした。孫がもう3カ月を迎えます。もう、です。時間は同じように流れているのですから、あくまでもこの感覚は単に感想でしかないわけですが、この時期は特にせわしなさも交じってきます。同じ長さの一日を同じように過ごしていくしかないのですが、この冗長さを人は色々区切りを作って変化を持たせて一年また一年と繰り返すのです。最近は本当にそういう思いが強くなってます。この単調な繰り返し。だから自分で区切りを作る、変化をつけなければならぬ。そして日が暮れ日が昇るこの永遠の繰り返しに何十年かだけ、相乗りする人々と共に生きるという感覚。遡るいつの時代かにはきっと自分と同じように感じ考えていた人がいたのであろう、そういう相同性すらもきっと繰り返されているのだろうと思うことです。この地球と全く同じ人間構成の星がどこかにあるとやら、私達が感じることのできない次元の違う世界がすぐそばにあって、そこには時間をずらした同じシナリオが繰り返されているとか(30年前の場面とか20年先の風景とか)、メンバーは全く一緒だけれど銘々が今と違う生き方をしている世界がすぐそばにずらりと並んでいるなどという空想物語を聞くことですが、昔はそんな破天荒なと一瞥もくれなかったものですが最近はあるいわ・・と思うようになりました。今ここでこういう生き方をしてあれこれ感じている自分とは別の自分がどこかにいるんじゃないのか。いてもおかしくないかなと。もっともそれが目の前に現れてくれたのではとても困るわけです。生きている地平が決して交わらないねじれの位置にあればこその平穏ですから。そしてそこも同じ一日が繰り返されている。悠久なる時の流れ。時間軸だけがこの多くの相同世界をそれぞれに貫いているという図。ううむ、悪くないですよね。

今年のクリスマスロックンロールパーティー、予定通り開催します。
X’mas Rock’n Roll Party
2011.12.24 sat?  18:00~
柳井市ベルゼにて
4000円

今年もスペシャル企画を合わせまして楽しんでいただく趣向です。

多くの方々のご来場お待ちしております。チケットは一か月前から販売予定です。後日詳細をホームページでご案内します。

2011.11.1  弘田直樹