2008年4月 のアーカイブ

4月のご挨拶

2008年4月6日 日曜日

季節が移っていく頃。それは渡る風の匂いで気づき、朝の明るさで覚え、夕方の長くなったことで確信します。いい時候になりました、いかがお過ごしでしょうか。

新年度の始まりでもあります。
歳を重ねると妙に忙しい年度替わりもあるもので、私も今年は例外ではない事になっています。社会への関わりが増えるという言い方もできるのですが、これも時候、そういう役割を振られる時が来たということでもあります。粛々と召されるままに、という気分でおります。

そして忙中閑。いえいえ、バンドやるのは暇つぶしなんかじゃありません。よく言われますが、ストレスの発散手段なんかでもありません。ストレス散じるために音楽やるんじゃありません。演りたいから演奏るんです。唄いたいから唄うんです。仕事の気散じにやっているんじゃないです。至極まじめに、本気で取り組んでいます。遊びです。確かにいい歳したオヤジ達の遊びです。でも、遊びだから本気なんです。真剣なんです。ここは譲れませぬ。毎日の仕事と同価値です。そう思っています。でも、こちらを優先というわけには行きません。あくまで第二第三の大切事です。だから真剣になるんでしょうけれど。

と、なんやらかんやら並べるのは結局お気づきの通りに、
動きの止まっていることへの言い訳でありました。満ちるを待ってまた皆様にお会いしたいと思っています。イベントのご案内を早くできるよう充電のスピードを上げます。よろしくご期待下さいませ。ご自愛下さい。

default.jpg08.4.5 弘田直樹