• マージーボックス

2月のご挨拶

例年の如く1月があっという間に過ぎていきました。月末は寒い日が続きました。温暖の当地でもひと冬に何日かは雪が降る日があって、1月も結構風花の舞う日があるのですが、今年は少なかったです。年度末に近づいて、1月に遠慮していた会合が多く開かれます。道路工事もこれも例年の如くあちこちで始まるのでしょう。節分の翌日に立春、そして旧正月。初春を寿ぐ風情はやはり旧暦のものです、一か月前の元日では、迎春頌春と年賀状に書きはしますがやはり景色の色が空気の色が違うわけです。現暦の正月は未だ冬色、旧暦で数えればこその新春なのです。陽の明るさが違います、風の匂いも違うと思います(そう思って見るからというバイアスは否定しませんが)。寒い日が混じるけれども向こうに春の匂いがする。冬来たりなば春遠からじなのですがそれを実感するのはやはり2月に入ってからの寒い日でしょうねぇ。で、この月にグッと春に替っていく。特別に景勝地があるわけでもなく、季節を知らせる景色が多いわけでもない当地ですが、暦や月齢に少し興味を向けるとまた違った絵に見えるわけです。春の匂い。この表現でしょうね。とはいえ、一年のうちで一番寒い月は?と問えば2月と応える人が多いのでしょう。皆様におかれましてはどうぞご自愛なさいますように。

今月もよろしくお付き合いください。

2019.2.1??????? 弘田直樹

© Mersey Box. 2017 All rights reserved.